万年体育3のトライアスロン斬鉄剣

いつも体育3だった運動凡人が、トライアスロンでマイペースに勝利を目指すブログ。

気合いのペース走、理事長に捧げる。

11月12日(火)は、上州アスリートクラブにてランのポイント練習。

メニューは、10000mペース走(設定3'50)。
結果は、3'49-3'51-3'51-3'49-3'49-3'56-3'50-3’50-3’45-3'45。合計38分15秒。

この日は脚が張っていて、8日~10日にかけて練習を頑張ったダメージがまだ残っている感じがあった。

しかし、やる気があったのと、理事長に見てもらいたかったからペース走を敢行。

コーチが「そろそろ練習のレベルを上げていく」とのことで、設定がいつもより早くなっていた。
滾ったぜ。

途中、中学生が先頭を引く場面があったが、とんでもないペースアップとペースダウンをやられて予想外のダメージを負ったが、なんとかやりきれた。
中学生のやんちゃな引き怖い、バイクのロードレースかよ・・・。

そして、最後の2000mもペースアップ。
頼むから一定のペースでやってくれ・・・。
物足りない人は、ペース走が終わった後に自主的に1000mTTとかやってくれ・・・。

なにはともあれ、辛く良い練習になったのであった。

理事長の急逝はショックだった。
ペース走で辛くても励ましてくれた理事長に、まだまだ未熟な私の走りを今日は捧げた。
これからも天国で見守っててください。