万年体育3のトライアスロン斬鉄剣

いつも体育3だった運動凡人が、トライアスロンでマイペースに勝利を目指すブログ。

TTバイク購入の検討(その2)。

TTバイクの検討を始めてから、いろいろと悩んでいる。
一人で悶々としていても前進しないので、次の条件で同じトライアスロンチームの諸先輩方に助言を仰いだ。

  • 型落ちでいいので、良いものを少しでも安く買いたい。
  • 予算はウルトラマックス超絶頑張っても70万円まで。
  • 将来的に、ミドルやロングのレースも出てみたいので、コンポはDi2。
  • ポジションなどのアドバイスをしてくれ、調整してくれる。
  • 購入後のメンテナンス任せられる。

それなりのものを買おうとすると、価格が50万以上は当たり前だし、ぽんぽんと買い換えられるものではないので失敗はしたくない。
また、購入した後の相談・アドバイスやメンテナンスなどのアフターケアも重要となってくる。

さて、いろいろとお話を伺っていると、群馬では「ツチダレーシングサイクル前橋」で購入している方が多いようだ。
元競輪選手が営むお店だ。

実はトライアスロンを始めた本当に初期の頃、一回だけポジションを見てもらいに伺ったことがある。
「素人は近寄るのも憚れるような、入りにくいオーラが漂った玄人好みのお店」というのが私の第一印象だった。笑
ロードバイク初心者で、右も左もわからないまま突貫した当時の私は度胸があると思う。

なんだかんだで諸先輩方に相談していたところ、CEEPOのトライアスロンバイクに乗っている先輩がこんなことを言ってくれた。

「CEEPOの田中社長に聞いて、型落ちのフレーム買えるか確認してあげるよ。」
「ツチダレーシングに聞いて、予算内にDi2もろもろ含めてで組めるか確認してあげるよ。」

あなたが神か。

CEEPOといえば、日本人の日本人のためのトライアスロンバイクメーカーではないか!
ジオメトリとかも日本人向けに作られてるはずだ!しらんけど。

CEEPOはどれもお高い。
けど、トライアスロン専門のバイクメーカー。
ほしいな~。

そして、さっそく翌日には先輩から、「確認したら70万以下で、CEEPOのKATANAでDi2で組めるよ。VIPERなら+10万円だね。」と連絡が。

これは!?
もはやCEEPOのKATANAでほぼ決まりな気がしてきた!


f:id:tabo222kuma:20180914172932j:image

先輩が一緒にツチダレーシングにいって、諸々の話をしてくれるとのこと。
紹介もしてくれるなんて・・・持つべきものは仲間か。

冬のボーナス全ぶっこみでTTバイク購入だ!たぶん!