万年体育3のトライアスロン斬鉄剣

いつも体育3だった運動凡人が、トライアスロンでマイペースに勝利を目指すブログ。

【11月22日~24日】第69回日本のまんなか渋川駅伝大会。

11月22日(金)/完全休息

仕事後に、駅伝に向けて最後の調整で1000m一本やっとこか~と思っていたら、めっちゃ雨が降っていた。

直前で無理にやっても良いことないだろうと思い、完全休息に切り替え。
家でまったり過ごして早寝して駅伝に備えた。

11月23日(土)/第69回日本のまんなか渋川駅伝大会

五区6.9km/24分42秒(Ave.3'37")
渋川市役所かけ足部A/1時間46分23秒/総合20位

駅伝当日。

全五区間で、自分の担当は五区。
下り基調だが、ラスト2kmに結構激しい登りがあるので、前半で出し切るとやばいコースだ。

また、この駅伝は襷が繋がらないことで有名。

トップ通過後15分で繰り上げスタートになってしまう。
そして、上位陣のチームが恐ろしく速いので、半数くらいのチームが繰り上げスタートになるのが通例だ。

その昔、我々のチームの全盛期メンバーで一回襷が繋がったことがあった。
今回は厳しいかな~と思っていたら、やはり私のところで繰り上げスタートとなってしまった。残念無念。

アンカー30人程度が一斉スタート。

1km過ぎ、一斉スタートのトップで気持ちよく走っていると、後ろから前に出てきたランナーあり。
この人のペースが、自分と同じくらいでだったのでずっと後ろに付かせてもらった。

そして、登り区間に入ったあたりで「一斉スタートのトップ勝負に勝ちてぇ!」と思い、前に出るとまた前に出られた。やるねぇ。

抜きつ抜かれつを2回くらい繰り返し、登り終わりの残り500mくらいで勝負のラストスパート。
無事引き離すことに成功して3秒差で勝つことができた。

襷は繋がらなかったが、一斉スタートトップを争うという謎の戦いがあり、レースで人とこんなに競るということは今までなかったのでとても面白かった。

チームの順位も全体の真ん中より上だったので、今のメンバーとしては良かったと思う。
来年は走れるメンバーでもっと上に行けたら楽しいだろうな~。襷もつなげたい~。

駅伝はやっぱり面白い。
個人競技のランがチームで争う感じがいいね!

・・・

夜は高崎市トライアスロン協会の忘年会に参加。
駅伝後の酒は美味かった~。

年齢は私より一回りも二回りも上の方達が多いが、本当にみんな元気だ。
稲田弘さんが良い例だが、トライアスロンは何歳でも挑戦できるスポーツ。
私も80歳を超えるまでできるだろうか。

私がトライアスロンを始めるきっかけとなった高崎市トライアスロン協会に幸あれ!

11月24日(日)/完全休息

朝起きたら足や体幹の筋肉痛が激しかった。
こんなに筋肉痛になるのは久しぶりだ。
昨日の駅伝のラストスパートがきいたな・・・。

筋肉痛などがなければバイクとランをやろうと思っていたが、一日くらい安静にしておこうと思い止めておいた。

ゴロゴロして過ごすのは気持ち良い~。

ディナーは、結婚式を挙げる予定のアルバートで、冬のコースメニュー試食会に参加。
通常13,000円のコースが3,000円で食べられるというので参加してみた。
しかも、アルコールなども飲み放題だ。お得。

f:id:tabo222kuma:20191125110841j:image

フレンチのコースはうんめぇ~。
二郎とはまた違った美味さだ。

お腹いっぱい満足して退店しようとすると、総支配人などの粋な計らいでお会計はなしに。
一人3,000円でも安いのに無料だと!?

このサービス精神には感動すら覚えた。
ありがとうございます。

美味しいディナーに疲れも癒えた。
また明日から練習がんばろ~。