万年体育3のトライアスロン斬鉄剣

いつも体育3だった運動凡人が、トライアスロンでマイペースに勝利を目指すブログ。

今シーズン9戦目/2018村上・笹川流れ国際トライアスロン大会

9月30日は、2018村上・笹川流れ国際トライアスロン大会に出場してきやした。

〈スイム750m〉10分14秒/8位
〈バイク22km〉41分56秒/57位
〈ラン6.06km〉23分05秒/27位
〈総括〉28.81km/1時間15分15秒/総合順位24位/年代別4位(3位表彰)

〈前日~スタートまで〉

日本エイジ選手権出場のために、年代別2位以内を目指し、いざ前日入り。
事前説明会で、台風のため距離を短くし、スプリント・ディスタンスにすると知る。

ん?
距離短縮でJTUポイントの付与が行われないんじゃない!?

モチベーションダウン!
エイジ選手権出られないやん!!!

そして、レース当日。
公式掲示板を確認すると「ポイント付与」の文字が。

ん!?
よくわかんないけどJTUポイントもらえるっぽい!?

レース直前でモチベーションを取り戻す。

〈スイム〉


距離が短くなって総合順位も悪くなってしまった。
自分のスイムは、距離が長くなればなるほど有利なので残念。

〈バイク〉


一年の練習の成果を見せてやると意気込む。
一年前の本大会より成長はかなり感じた・・・が、まだまだ弱い。

来シーズンはTTバイクを導入&自身の強化で上位を目指す。

〈ラン〉


練習のおかげで、脚自体の重さはそこまで感じなかった。
しかし、中盤までは呼吸が苦しかった。

終盤は呼吸も落ち着き、それなりに走れた。
バイク同様さらに強化していく必要あり。

〈総括〉


f:id:tabo222kuma:20181002120401j:image

総合24位。年代別4位。
レベルの高い大会だとこんなもんだ。

まだまだ実力不足。
来シーズンは上位陣と勝負できる、いや勝てるくらいに実力を付けていきたい。

〈終わりに〉


ポイントが足りず、日本エイジ選手権に出場できないため今シーズンのトライアスロンは終了。

ラソン大会や駅伝のシーズンが来るので、ランの強化のためにこなしていきたい。

トライアスロン、まだまだ強くなれる。
辺鄙なブログですが、見てくださっている方も何人かいらっしゃるようですので、応援お願いします!笑