万年体育3のトライアスロン斬鉄剣

いつも体育3だった運動凡人が、トライアスロンでマイペースに勝利を目指すブログ。

今シーズン8戦目/第2回前橋トライアスロンフェスタ

9月16日は、第2回前橋トライアスロンフェスタ!
群馬県3大トライアスロン大会のひとつなので、私が出ないと始まらない。笑

昨年から始まり、第2回目となる本大会。
日本一やさしいトライアスロンがコンセプト。
しかし、一般の部には猛者達が何人か紛れ込んでいる。

いつもお世話になっている元プロトライアスリートの酒井絵美さんらが主催ということで、意気揚々と優勝をとりにいった。

距離は短いがその分スピードが求められ、結局ハードで辛い。
だが、その辛さを楽しめてこそトライアスリート

いざ!

  • 〈スイム500m〉7分20秒/総合2位
  • 〈バイク16km〉29分11秒/総合3位
  • 〈ラン4km〉17分36秒/総合3位
  • 〈総括〉20.5km/54分07秒/総合順位2位/年代別とかあるのかわからないけど年代別1位(30代)


f:id:tabo222kuma:20180918110412j:image

〈スタートまで〉

一般の部は午後1時くらいにスタートだったので、当日の朝もまったり。
うちからレース会場まで15分もかからないので、普通に家事などをこなしてから会場へ。

会場ではトライアスロン仲間がテントなどを張り、場所を確保していてくれたので仲間に入れてもらうことに。
いつも助かる。

「日本一やさしいトライアスロン」なので、ちびっ子たちも出場。
自分のレースの前にちびっ子たちのレースを観戦して和む。

ちびっ子たちの中から将来のオリンピアンが輩出されたらいいなぁ。
この大会がきっかけでトライアスロンに目覚める子が出てくると思う。
そうしたら酒井絵美さんも大喜びだろうな。

さて、会場ではまったりとトランジションの準備などをこなし、レースまでの間仲間の娘ちゃんなどと戯れリラックス。

レース1分前から集中すれば良い。
それまではリラックスや。

そういえば、本大会から群馬県チーム限定トライスーツを着用した。
新しいトライスーツ、格好良し。
世界に20着しかない限定レアものだ。


f:id:tabo222kuma:20180918110520j:image

気合い十分!

〈スイム〉

コースは、いつも練習している県営プール。
番号順時間差スタートなので、前にいる人々を抜きまくる。
人々があふれていて前に行きにくいところもあったけど、なんとか行けた。

オープンウォーターに比べて遥かに泳ぎやすい。

そして、Z3R0Dのトライスーツめっちゃ浮くやん。
ウエットなしでも浮力があるので泳ぎやすい~。
これはいい。


f:id:tabo222kuma:20180918110558j:image

〈バイク〉

コースは、またまたいつも練習している国体道路
俺としては珍しく、誰にも抜かれることなく淡々と抜いていった。

2周目に入るときに、コースを間違えて戻るというミス。
このロスが優勝へ響くとは・・・。

私の馬鹿!
でも、戻らなければ失格となるところだったので、とっさに戻って正解。

〈ラン〉

敷島公園の松林の中を走る。
大自然に感謝。

全体的なタイムを見ると、4kmよりすこし長かったのかもしれない。

最近、ランの練習をまじめにやっているので、バイク後でも脚が動いた気がする。
やはり練習は裏切らない。

まぁ・・・ランで逆転されてるんですけどね!!!笑

〈総括〉

総合2位。
1位との差は、なんと「9秒」

レースナンバー順の時間差スタートのため、前との差が全然わからず1位も目視で捕らえられなかったので、非常に残念。

リザルトを見ると、バイク終了時点では1位だったようだ。
ランでぶち抜かれている。
ランを鍛えねば・・・。

1位は一緒に合宿していた仲間!強い!おめでとう!
私は、今の実力を受け止め、さらに精進していこう。


f:id:tabo222kuma:20180918110634j:image

次のレースは、今シーズンラストレースとなりそうな「村上・笹川流れトライアスロン」。2週間を切っているが、しっかり調整して勝ちに行く。