万年体育3のトライアスロン斬鉄剣

いつも体育3だった運動凡人が、トライアスロンでマイペースに勝利を目指すブログ。

シューズ新調からのペース走。

9月11日(火)の夜は、上州アスリートクラブにて、ランのポイント練習。

メニューは、10000mペース走。
設定は、1km4'00"。
結果は、3'56"-3'56"-3'54"-3'57"-3'52"-3'50"-3'47"-3'49"-3'50"-3'49"で計38分40秒。

涼しくなってきたこともあり、マラソンシーズンに向けてペース走の距離が伸びてきた。
久しぶりの10000mだったが、夏の暑さの中しっかり走ってきたのでこなすことができた。

しかし、みんな後半上げすぎやろ・・・。
設定4'00"やで・・・。

良き練習ができた。
最近ジョグを増やしたことにより、明らかに以前よりペース走の調子が良い。

「ランが楽しい」と、また思えるようになってきた。
この調子だ。

そして、ペース走が調子良かったのは、シューズを新調した効果もあったのかもしれない。

調べてみると、練習用に使っていた「TARTHER ZEAL4 TS wide」は、昨年の10月に購入したものらしい。
ソールも減っていたし、耐久距離を超えていたと思うので、性能が落ちていたのかもしれない。

今回、新たに購入したのは「「TARTHER ZEAL6 wide」。


f:id:tabo222kuma:20180912092529j:image


f:id:tabo222kuma:20180912092541j:image

練習用とレース用で2足購入した。
新しいターサーのカラーリングは、藍色とピンクでかわいらしい。

レース用(「TARTHER ZEAL4 wide」)も使い始めて結構たっていたので良い機会だった。

私は、いつも靴紐を「キャタピラン」に交換している。
ソールがピンクだったので、ピンクのキャタピランがほしかったのだが、スポーツデポでは75cmのピンクがなかった・・・。

仕方が無いので、赤と紫を購入。
これはこれでいいか・・・。

早速ペース走で使ったのだが、やはり新しいとソールのグリップもある気がするし、靴自体の反発も強く感じた気がした。

これで練習もレースもばっちりだ。